性格

苦しい…辛い…どんな時でも前向きに立ち向かう3つのコツ

投稿日:2020年3月20日 更新日:

  • 辛いことや苦しいことが多くて不安
  • どうにかして、逆境を乗り越えたい!

について書いてます。

 

どーも、まっさんです。

現在NYダウが暴落し、今後も下がり続け、もしかしたらリーマンショックを超える不況が訪れるのではと言われています。
さらにはコロナウィルスの流行もあり、現在、世界的に危機的状況に晒されていると言っても過言ではありません。

そんな私ですが、過去、対人恐怖症で10年以上、働けない期間があり、かなりの貧乏生活も経験しています。
さらに、この間にリーマンショックもありましたし、対人恐怖症から抑うつにもなりました。

ですが、私は腐らずに前進し続け、今は好きな仕事で正社員になり、趣味なども楽しめる経済的な余裕を手に入れました。
そんな貧乏な暮らしを長くしてきた経験を元に、不況を生き抜くマインドや、貧乏時代の私の生活の事などお話ししたいと思います。

この記事を最後まで読んでいただければ、どんな苦しくマイナスな状況でも腐らず、前進し続ける方法をを学べます。

1.辛く苦しい事があると、落ち込んでしまう理由

絶望する男性

なぜ人は辛いことや苦しいことがあると、落ち込んだりイラついたり、マイナスの感情を抱いてしまうのでしょうか?
その原因を知ることで、もし不毛なマイナスな状況下に置かれたとしても、投げやりにならず、腐らずに前進し続けることができるはずです。

▷自己肯定感が低いから、逆境を乗り越えられないと感じる

自己肯定感が低い人は、逆境にどうしても弱くなります。
なぜなら、自己肯定感が低いと、自分が困難を乗り越えられると思っていないため、目の前に現れた困難に、不安や恐怖を感じ行動を起こせなくなるため、出口がないように感じて、落ち込んでしますんです。

例えば、仕事で自分の現在のスキルではどうすることもできないタスクを振られたとき、あなたはどうしますか?
もし『逃げたい。』『できればやりたくない』『勘弁して…無理だ…』などのネガティブな言葉が浮かぶのであればに、自己肯定感が低いために、自ら行動を起こす前に諦める方向に舵を取ります。
そうなると、同時に自分ではどうすることもできないという思いが強くなり、その結果どんどん落ち込み、苦しくなっていくのです。

解決策としては、自己肯定感を上げて、『何があっても大丈夫』って思えるようになれればいい。
その方法としては、徹底的に自分を労い、自分を褒める。そして、ポジティブな言葉しか使わない。
1度や2度実践した程度では変わりませんが、数か月やってみると自分自身に”確かさ”を感じることができるようになります。
そうやって、自己肯定感を意識して高めていけば、苦しい困難が起こったとしても、自分自身で何とかしようという気持ちが生まれ、落ち込むことも減っていきます。

 

▷漠然とした不安に飲み込まれてしまうから

まだ起こってもないネガティブな未来のことについて、あれこれ考えてしまうとマイナスな気持ちに支配されやすくなります。
というのも、予知能力など持ってない限り、起こっていないことを考えても答えが出ることが100%無いからです。
答えが出ないのでマイナスな想像は消えることがなく、無限ループし始めます。
そして、周回ごとに新しい不安を発見してしまい、マイナスな気持ちが膨れ上がり、飲み込まれてしまうんです。

学校の校庭のトラックを何周も終わりなく走っているのと同じで、どんどん疲労はたまっていってしまいます。
疲労がたまれば、体にはよくありません。
どんどん体力は減っていき、最悪けがなどしてしまいます。

漠然と不安を考え続けることは、脳にダメージを蓄積していくことになり、弱った脳は悪い考えを強めていくんです。
そして、最悪うつ病などになり働けなくなったりします。

そうなる前に、正解のない不安を考えている自分に気づくことが大事です、
客観的に自分が考えている不安をとらえることで、1歩引いてその不安を観察することができるようになる為、
正解のない不安から自分を遠ざけることができるようになります。

 

2.病気と貧乏で苦しかった私の生活

汚れたボウルとやかん

私の過去の一番つらかった時期の経験をお伝えします。
何かの参考になれば幸いです。

①苦しい生活になった経緯

まずは私が苦しい生活になった経緯をお話いたします。
10代の後半くらい対人恐怖症(社会不安障害)に悩まされるようになりました。

外出が苦痛だったし、学校は休み休み行っていました。
都内に向かう電車や、人が多い場所行くと震えてしまい、その場に居続けることができませんでした。
ほかにも細々と対人恐怖症(社会不安障害)の症状は様々な場所で自分をくるしめました。
ですが、学生のうちは騙し騙しなんとかやってこれてたんです。

そして時が経ち、社会人になり、学生の時のように簡単に逃げることができない責任の前に、自身の対人恐怖症は悪化していき、抑うつ状態にまで発展しました。
そうなると、働くことが困難になり、その後、休職してみたものの改善できずクビになりました。

それがちょうどリーマンショックの時期と重なり、仕事もなかなか見つからず、派遣で就業しても人が怖く辛いと感じ、仕事を続けることも困難になりました。
そんな時、なぜか実家から追い出されて、少ない貯金で部屋を借り、ここから貧困生活に突入しました。

一応、技術職だったので、派遣でなら仕事はなんとか決まるものの、続かないので生活がかなり不安定でしたし、医療費も結構掛かっていて、

どうしていいのかわからなかった。

 

②苦しかった時のどう過ごしていたか?

そんな貧困生活で、実家も頼りたくなかったので、一人で何とかしようともがきました。
下記、現状を打破しようとして私が行っていた方法です。

  • ひたすら本を読んで、考え方を変えれないか模索していた。自分の対人恐怖症を何とかしようとしていた。
  • 節約して7000円掛かる病院のカウンセラーに相談
  • お金が無いのでで、”パスタ”と”もやし”でがんばる(健康的に良くないですけど・・・)
  • 鬱などには運動がいいと聞いたので、暇があればエアロバイクを漕ぎ、筋トレをしていた、
  • 仕事の勉強は常に意識していた。もし自分の病気が治ったら一気にスパークしようと向上は怠らなかった。

こうやって、苦しくて辛い状況の中で今できることに焦点を当ててそれに集中するようにしていました。

 

③その後・・・・

現在の私は、相変わらず人づきあいが得意とは言えませんが、人混みも電車も楽勝だし、正社員で働いていて、趣味なども楽しめる程度には収入を得られています。
もちろん今でも人とかかわる場面で『うっ・・・』って拒否反応が出てくる時もあります。
ですが、辛い時に学んだ方法などを駆使して、辛い気持ちをうまくかわせるようにもなったし、自分の気持ちを客観的に捉えることができるようにもなり、全然生きやすくなったなぁと感じています。

次は結婚かなぁと考えられる余裕すら出てきてます。

 

3.どんな危機的状況でも腐らずに前進し続けるコツ

クラウチングスタートをする女性

人生には必ずと言っていいほど、危機的状況が訪れます。
それをどう乗り越えるかによって、その後の人生が大きく変わってきてしまうもです。
そんな状況をネガティブにならず、腐らず、前進し続けることための方法をお伝え致します。

 

▷できそうなことからまず始める。

厳しい状況で『何とかしなきゃ』と焦ってしまう場合、まずは目の前にある”できそうなこと”に目を向けてそこからスタートしていきましょう。

なぜなら、最悪な状況の中、つい焦ってしまうと、今の自分では明らかに難しく背伸びしすぎな目標を立ててしまいがちです。
もちろんその気持ちはわかるのですが、まずはちょびっと背伸びしてできそうなことから手を付けて、確実な前進を体験することで成功体験を積んで自信を身につけたほうが、今後まだ続くかもしれない最悪状況下でも腐らずに前進し続けられるからです。

苦しい状況下で失いそうになるのは、健康もどうですが、『自分はできる!』の感じられえる気持ち=自信です。
自信があれば、どんなに辛くても今を変える行動を起こすことができるはずです。
だから、自分に対する自信だけは何があってもキープ&向上を目指していくことで、より豊かに生きていけるんです。
お金が無くても人間関係がうまくいってなくても、前を向けるんです。

私はそもそも自信が全く無い人間でした。
ですが、そこからさまざまな書籍などで学び、『自信ってこういう事かな?』って感覚を感じることができたんです。
下記、自信を身に着けるために行った方法と、自信を身に着けてから変わってきたことを記載します。

 

【自信を持つためにやっていたこと】

  • 自分を否定したり、卑下したりしないようにする。
  • ネガティブな言葉を使わない
  • 筋トレを少しずつでもいいのでする。
  • 将来に向けて何かしら勉強する
  • 服装や髪形に投資する
  • ちゃんと寝る

【自信をもって変わったこと】

  • 人の評価が怖くなくなった。
  • 仕事が順調に進むようになった
  • 前よりはモテるようになった
  • 新しい趣味などチャレンジできるようになった
  • 人間関係が良好になった。新しい人間関係を築けた

 

自信を持つことで人生は好転していきます。
だから、できそうなことから始めることで、成功体験を得やすい状況を作り、そこから自信につなげるという戦略は、
今後どんなに辛いことが起こったとしても、前向きに前進できるマインドを身に着けることができます。
そのマインドこそ何よりの財産になります。

 

▷援助を求める

辛いことがあると自分だけで何とかしないとと考えてしまうものです。
ですが、そんな時こそ誰かを頼ることが何よりも重要です。

なぜなら、自分一人でも解決は図れるかもしれませんが、辛い状況だとどうしても視野が狭くなり、客観性や冷静さが欠け、正しい判断が付きにくくなってしまうからです。
さらに、1人で考え込んでしまい、焦りや不安から、心身の不調に陥りやすくもなり、危険です。

私は人間関係が苦手なゆえに、一人で何でも解決しようと考えることがほとんどでした。
以前、対人恐怖から抑うつになり、会社をクビになったことがあります。
その時、リーマンショックも重なり、20代だったのに仕事が決まらず、かなり苦しい状況にありました。
一人で仕事が決まらない苦しさを抱え込み、悩んでいる期間は表情も暗く、焦燥感や恐怖も強かった。

『何をやっても抜け出せない・・・人生詰んだわ・・・』と感じ、かなり落ち込みも強かった。
ですが、もう限界って感じた時に、派遣会社の人間と知り合いになり、色々と話を聞いてもらえる機会が得られたんです。
率直に、なんで自分の仕事が決まらないのか、今の辛さをぶちまけました。
そしたら、職務経歴書の書き方や、面接での受け答えについてアドバイスをいただき、その後簡単に仕事が決まったんです。

自分の狭い世界で悶々と考え続けることって、自分にリスクしかないんだなとその時、深く理解できました。

 

 

▷辛い現状から脱出し、前進し続けるための具体的な行動

前進し続けるために、今できる方法ことって何があるのか?
シンプルにこんな方法があるよってのを列挙します。

この中からできることに取り組んでみてはいかがでしょうか?

●仕事のスキルを棚卸して、足りないところをブラッシュアップする
●副業や自分のビジネスをを始める準備に取り組む
●本をたくさん読み、新しい価値観を取り入れる
●筋トレを初めて精神的に強くなる
●新しい趣味に取り組み、新しい人間関係にコミットする
●テレビやパソコンを捨ててライフスタイルを大きく変える
●転職エージェントに登録して、ふわっと転職活動を始める
●一人で旅してみる
●引っ越す、実家を出る
●ドラム式乾燥機や、ロボット掃除機を買って、家事時間を減らしてみる
●酒、タバコを断つ
●ダイエットに取り組む

この中からできそうなことはありましたか?
できそうな事があっても行動を起こすことが難しいと感じるはずです。

ではどうすれば行動を起こせるのか?
私がやっていることは、行動を起せるレベルまで負荷を落とすことです。

例えば、毎日腹筋を100回したい!!でもできない…場合ですが、
まず毎日楽勝で苦労なく続けられる回数5回くらいを1週間継続することから始めます。
1週間も無理なら3日でもいい。5回が無理なら1回でもいいです。
こうやって、無理のない負荷から開始し、まず習慣化を目指すんです。
『やらないと気持ち悪い…』と感じるところまで習慣化できたら、負荷を増やしていく。
時間はかかりますが、確実に新しい1歩をを踏み出せる方法です。

何もしないで月日が経ってしまうなんてことが無いように、ぜひ低負荷の習慣化から始めてみましょう!!

 

まとめ

◆1.辛く苦しい事があると、落ち込んでしまう理由

自己肯定感の低さや漠然とした不安を対処できていないのが落ち込んでしまう原因と深く関りがあるので、見直してみましょう。

◆2.病気と貧乏で苦しかった私の生活

私の過去の辛い体験を開示いたしました。
今は抜け出せています。

◆3.どんな危機的状況でも腐らずに前進し続けるコツ

具体的に危機的な状況を乗り越える方法を提示いたしました。
できそうなことに取り組み、誰かに援助を頼ることも視野に入れ、具体的に行動してみましょう。
そして、行動を起こすためには習慣化が何よりも有効です。

人生、辛いことは多いです。
現在もコロナウイルスや株価の暴落で先行きも不安に感じたりもするでしょう。
ですが、そんなネガティブなことがあったとしても、あきらめたり腐ったりせず、前進し続けることで、暗いトンネルから確実に抜け出せます。
そんなこと言われて、現状苦しい状況下にいる人には信じてもらえないかもしれません。

でも、信じれる範囲で信じてください。
今苦しい人が、10割前向きに変えるなんて無理です。
でも、1割なら変えられるかもしれません。
1割も無理なら0.5割でもいい。

大丈夫、きっとうまくいきます。

 

 

-性格

執筆者:


  1. […] 参考:苦しい…辛い…どんな時でも前向きに立ち向かう3つのコツ […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【共感が大事】人見知り同士だから、きっと仲良くなれる!その理由とは・・・

この記事は、 ・人見知り同士の友情や恋愛ってうまくいくの? ・人見知り同士、仲を深める事ができるの? について書かれています。 人見知り同士だからこそ、うまくいきます。 どーも、まっさんです。 人見知 …

no image

人見知りで緊張しても、うまくいく方法!!

この記事は、 ●人見知りで緊張してしまうのをどうにかしたい ●人見知りで緊張してしまうから、友達も彼女もできなくて辛い ●人見知りで緊張する自分が嫌い について書いています この記事を読むと下記の項目 …

no image

”人見知りだからモテない”はそもそも大間違い!!

この記事は 人見知りだからモテない 人見知りを治さなければ、恋愛はできない…辛い って考えている方の参考になればと、書いています。 人見知りだからといって、彼女が作れないと考えるのおかしい! 人見知り …

no image

【人見知りで辛いアナタへ】原因さえわかれば、あとは人生ヌルゲーです

この記事は、 ・人見知りで生きてるのがつらい ・人見知りでいろんなチャンスを逃し、選択を間違えてきた ・人見知りだから、友人も恋人もいない孤独・・・ について書いています。 人見知りの辛さは意外と簡単 …

両手を高く上げ喜ぶ女性

【効果大!】人生が辛いと感じた時に復活できる効果的な1つの方法

人生がうまくいかなくて、苦しい…から解放されたい この先もっと辛くなるのではと不安…と感じることから楽になりたい どーも、まっさんです。 現在、2020年4月10日ですが、世の中はコロナが流行って外出 …