人間関係

【すぐできる!】仕事の人間関係でモヤモヤ…を解決する具体的な方法

投稿日:2020年4月5日 更新日:

もやもやする

この記事は、

仕事の人間関係でモヤモヤするのが嫌だ!!
モヤモヤしない方法は何かないの?!
仕事の人間関係で感じるモヤモヤは、考え方次第で軽くすることができるんですがご存知でしょうか?

について書かれています。

仕事の人間関係でモヤモヤする事は、絶対にこの先も無くなりません。
働くことは、人間関係のモヤモヤと対峙していく事でもあるんです。
だからこそ、そんなモヤモヤをうまく対処するスキルは、日々のストレスから自身を守る為にも大切です。

僕はもともと人間関係の構築が苦手です。
だからこそ、仕事の人間関係でモヤモヤを抱えることが非常に多くあります。
帰宅中の電車の中で、そんなモヤモヤに落ち込み泣きそうになったことだってあります。
そんな僕が、仕事の人間関係のモヤモヤとどう付き合って、どう対処しているかを書いていこうと思います。

何かの参考になれば、幸いです。

 

1.自分の性格を理解する

まずは性格的なお話をします。
人間関係でモヤモヤしやすい人は、やはり性格的な原因もあります。
その性格が悪いとかではなく、単なる向き不向きの問題で、向いてないなら向いてないナリの方法を考えて対処していけばいいんです。

その為には、自分の性格を改めて把握する必要があります。

原因をハッキリさせる

なぜモヤモヤするのかちゃんと理解していますでしょうか?

仕事の人間関係でモヤモヤする時って、どんなことにモヤモヤしているのかをわかっているようでわかっていない場合に起こります。
なんとなくなんです。
なんとなく今の仕事の人間関係に苦痛や苛立ちを感じている。
だから、形のない何かを追っているような状態になっているから、モヤモヤしてしまう。

だからこんなことをしてみましょう!

▷言葉に起こして、モヤモヤに形を与えてあげる

ハッキリしない状態を抜け出すために、今の仕事の人間関係に対する想いや考え、感情などを具体的な言葉にして、メモなどに書いてみることが大切です。
『なるほど、こんなことで嫌な気持ちになっていたんだな』と、自分の中でイメージとして認識できる。
形のなかったものがしっかりとした形になることで、モヤモヤも少しは落ち着いてきます。

どんなことでも情報が足りなかったり、アウトラインがぼやけていたりすると、わからないからこその不安が起こります。
その不安が漠然としたもやもやする嫌な気持ちの原因になります。
なので、まずはハッキリと形を与えてあえげるためにも、モヤモヤを言葉に変換してあげることが大事になります。

2.仕事の人間関係のモヤモヤを解消する方法

仕事の人間関係に対する根本的な捉え方を変えてしまえば、そもそも無敵になれます。

どんなことが起こっても、『仕事の人間関係なんてこんなもんだわ!だからどうでもいいです!』って思えれば、敵無しです。
ですが、なかなかこの境地に行けないので、苦しんでいる人が多いのが現実です。
ただ、僕はこの境地に、現在かなり近づいていると感じています。

数年前よりも、会社の人間関係でモヤつくことがかなり減りました。
下記、僕がこう考えれるようになって、ちょっと強くなったという考え方を記述します。

 

▷深読みしない

同僚や上司が自分に対してどう思ってるんだろう?なんて考えてしまう時ってありますよね。

認めてもらいたいという承認欲求が強い人は特に誰かの評価が気になってしまうが故に、必要以上に他人の自分に対する評価を深読みしてしまう。
ですが、他人がどう思っているかなんて考えても答えが出ないものなので、そりゃモヤモヤしてしまって当然です。

これを止めればいい。
止めるための方法としては、『今、他人の考えを深読みしてるなぁ』と気づいて、自分が勝手に想像していることだと、しっかりと認識する事です。
想像ってかなり厄介なもので、目の前で起こったことを自分の自己評価や過去の経験、今の気持ちなどを元に、オートマチックで出てきてしまいます。

いい想像なら問題ないのですが、これがネガティブなものだと一気に暗い気持ちになったり、落ち込んだりしてしまいます。
ですが、嫌な想像が生まれた瞬間に、

『これは自分が作り上げた想像です』と心で呟きながら、その想像を客観的に捉える事で変に深読みせず、冷静に判断する事が出来るようになります。

 

▷傷つく事こそ人間関係という覚悟を持つ

人間関係は優しく温かい。

そんな青春マンガのような思考を持っていれば、そりゃ傷つきます。
学生時代に特に問題なく友人関係が築けた人間に多い、人間関係に対する純粋な価値観。

これがもう社会人では役に立たないんです。
そんな人にオススメの新しく力強い考え方が、

人間関係は傷つくもの

という考え方です。

人間関係は平和で楽しもののような考え方で今まで生きてきた人には、なかなかそうは思えないでしょうが、人間関係は傷つくものだという覚悟を持っていれば、もし仕事の人間関係で辛いことがあっても耐えられる。

例えば、格闘技。
構えていない状態で不意打ちをくらえば、ダメージは大きくなるが、あらかじめ攻撃が来ると仮定し、構えを取っていれば、ガードやカウンターなどの対策に転じることができ、自身を守ることに繋がります。

それと同じで、初めから仕事の人間関係は何かしらで心が傷つくものだという構えを取っていれば、ダメージを最小限に食い止められます。

 

まとめ

人間関係のモヤモヤってほんと嫌だし、苦しいものです。
ただ、それも結局は考え方ひとつでどうにでもなるものです。

そのモヤモヤに変にとらわれ過ぎてしまうと、無駄に落ち込んだりイライラしてストレスフルな時間が増えてきてしまいます。
そんなの勿体無いです。

なので、今モヤモヤしているなら、一刻も早く考え方を切り替えて、今のモヤモヤを早急に捨ててしまいましょう。

-人間関係

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

上半身裸で体育座りをする男性

【対人恐怖経験者が語る】 人間関係が怖い時の対処&克服法

仕事の人間関係の恐怖を何とかしたい なぜ仕事の人間関係に怖さを感じてしまうのか? について書いてます。 どーも、まっさんです 人間関係における恐怖を理解できれば、人間関係の怖さから自由になる事が可能で …

no image

仕事の人間関係が辛すぎる!そんな時の立ち回り方を授けようか!

・仕事の人間関係が辛過ぎるけど、どうすればいいんだろう? ・辛過ぎる仕事の人間関係から救われたい 仕事の人間関係って大切ですよね。 ですが、その人間関係が働く人々を苦しめているのもまた事実です。 うま …

向かい合って話し合いをする2人の男性

転職を上司に相談してもいいのか?【転職って不安だ…】

転職したいから、とりあえず上司に相談したいけど、どうしよう? 転職したいけど不安… どーも、まっさんです。 将来のことを考えて、転職しようかな、どうしようかな。 この悩み誰に相談しようかな。友達?両親 …

座ってパソコンを操作する男性

『会社の人間関係なんてどうでもいい!』と思ってもいいですか?

この記事は、 ・仕事の人間関係は本当にどうでもいいのか? ・仕事の人間関係をどうでもいいと考えた場合のメリット について書かれています。 会社の人間関係なんて、必要以上に気にしなくていいんです。 どー …

拒絶の表情を浮かべる2体の人形

『この人間関係、無理ゲー!』だと感じたら、むしろ喜んでいい2つ理由

今の人間関係が無理ゲー感がハンパなくて、しんど過ぎる… 新しい人間関係が辛くて仕方ないので、逃げたい。 どうも、まっさんです。 今の人間関係に無理ゲー感あるなら、それは好転のチャンスです! むしろステ …