Shyness life

コミュ障・繊細・内気・人見知り・HSPについて考えるメディア

人間関係 未分類

職場で孤立して辛い…そんなの視野を広げればいいだけ!!

投稿日:2019年11月10日 更新日:

不安、恐怖

毎日行く会社。

その職場で頼る人もいない、話す人もいない、昼飯はいつも一人…

なんて辛い状況で、日々苦しんでる方もいることでしょう。

家帰れば家族がいたり、社会人サークルや習い事などで、そんなストレスを解消できる居場所がある人は、ちゃんと話せる人もいるし、なんとかなるかなぁと思いますが、これが一人暮らしで、人に溶け込むのが苦手だったりした方の場合はどうなるでしょう?

ガチで一人…孤独感ハンパない。

こうなるんじゃないかなと。

でも、今の時代、そんな人も多い。

こういう状況に立たされた時、自分に厳しい人は自分を否定し、

『全て自分が悪いんだ!』

『コミュ障の自分が悪いんだ!』

『仕事できない自分が悪いんだ!』

と自身を責めて、さらに孤独を強めていきます。

そして、こんな状況から何をやっても抜け出せない感、詰んだ感でより苦しみ、辛さを抱え、体育座りで部屋の隅っこでうずくまるような生活を続ける。

こりゃヤバイ。

ただ、そう感じるのは視野が狭くなってることが原因ですよ!

1.孤独を改善しようとしないのはなぜ?

会社で腹を割って話せ

る人がいない、気軽に相談できる人がいない人って、今の時代多い。

ただ、人が自分自身を認めることができる要素として、居場所があります。

もっと具体的に言うと、

自分が自分として背伸びせずに居られて、安心感が得られる、役に立っている気持ちになれる場所。

家族はまさにそうですが、一人暮らしだったり、あるいは、複雑な事情で家族とうまくいっていない人などは、それを感じれない。

だから、孤独感は生まれる。

ただ、孤独感を感じやすい人というのは、だいたい自分に自信がない。

なので、自分の可能性を自分自身で狭め、限定してしまう。

自分にはできることが少ない、無いという理由を自分で自分に課してしまい、どんどん自分の行動や考え方の視野を狭めていきます。

▷会社とは別に居場所を作ろう

会社だけが自分の居場所ではなく、人によっては、習い事など社会人のサークルや、ボランティア団体なども居場所になりえます。

でも、そういう考え方に至らず、諦めて、何もしない。

自分を信じれていないから、考えてはダメだ、できないと諦め、何もしない。

ただ、その諦めをやめて、視野を広げれば、会社以外に、あなたの居場所が見つかる可能性が生まれます。

そっちの方が断然自分にメリットが多いし、大きい。

職場で孤立しているからといって、孤独感をそのままにして置かなくていい。

もっといろんな場所に目を向けたり、自分の行動の視野を広げれば、その職場で働きながら、改善する方法はきっとあります。

会社だけが自分の世界という狭い視野の考え方を今すぐ辞めてしまいましょう。

▷孤立の原因はあなたにあるわけでは無いから、前向きにいよう!

職場で孤立した場合、相談する人もいなく、孤独になっていく気持ちを支えるのは自分自身です。

ただ、こういう状況に立たされると人は弱くなり、自分を責めてしまいます。

「孤立は自分が人としてダメだから」

こんなこと考えていれば、なかなか行動を起こしたり、改善に向けて何かを始めたりする気持ちにはなれませんよね。

こんな自分にとってネガティヴすぎる考え方は今すぐ辞めてしまいましょう。

そして代わりにこう考えてみてはいかがでしょうか?

「社風や環境が自分と相性が悪いだけ」

「人間関係も相性がある、それに自分がハマらなかっただけ」

「仕事も貰えてるし、クビになってないなら、この会社に自分は必要なんだ」

こんな感じに、考え方を自分にとってマイルドなものにし、孤立してる自分を責めるのはやめましょうよ!

2.できることから始める。

孤独感を解消しないとって焦りから、早く結果を出そうと、100パーセント自分が満足する状況や方法がまずは浮かぶと思います。

ただ、初めからそんなにうまくいかない

。だからまずは、ハードルを下げて、めんどくさくて続かない方法ではなく、気軽に簡単に続く方法を継続することから始める。

考えすぎて結局「これはできないわ〜」とか、「やっぱめんどくさいからやーめた」と思ってしまうことを避けてください。

▷では、できることって何だろう?

孤独感を改善するには、どこかに所属しているという所属感が大事になってきます。

そこで、自分の好きなこと、以前からややってみたかったこと、今まででハマったことなどを、まず棚卸しします。

その中でこれならできそうと感じることは何でしょうか?ちょっとした行動で実現可能なことです。

その情報を元に、サークルなどのコミュニティを探してみてください。

SNSやネットでの活動でもいいです。

私は兼ねてから、ネットゲームが好きだったので、まずその中のコミュニティを探すことから始めました。

自分の好きなこと&気楽さをベースに探すのが大事です。

あと、合わなくてもすぐ辞められるものがいいかな。

飲みが好きなら、住んでる地域の単発の飲みサークルとか、音楽が好きなら、いっしょにライブに行くサークルとか、サッカーが好きなら、フットサルのサークルとか。

体験があるところがいいです。ネットゲームでも、チームやギルドと呼ばれるコミュニティがありますが、まず体験からってとこもありますし、合わなければしれっと辞めれます。

リアルなコミュニティでも、そういう体験からという場所も結構あるので、まず気楽に体験しに行こうでいいです。合わなければ、しれっと辞めてください。

まずここから改善を始めましょう!

3.孤立していても強くなる為の考え方を身につける

孤立している時はどうしてもネガティブになりがちです。

ですが、そうなればあなたの人生が暗くなってしまい、良い事があっても見えなくなります。それは、何のメリットも無いですよね。

だから、出来る事としてまず考え方を整えてみましょう!

私が孤立した時、下記のような事を考え日々を過ごし、孤立を受け入れて強くなっていました。

  • 他人の評価を気にしない練習として今の孤立を捉える
  • 悪い事の後にはきっと良い事がある!って本気で信じる
  • 転職の準備をして、いつでも出れるようにしていた

それでは、是非参考にしてみてください!

▷他人の評価を気にしない練習として今の孤立を捉える

他人の評価を気にしなければ楽に生きられるので、その練習として日々の孤立を捉えて暮らしていました。

こうする事で、孤立から逃げるという敗北の考え方ではなく、孤立を迎え撃つというこれから勝利を収める者の考え方に変わり、強くいられます。

やはりネガティブに捉えた場合と、ポジティブに捉えた場合では、ストレス度が大きく変わります。

例えば、嫌々テストを受ける場合と、『絶対良い点取ってやる』と考えてテストに望んだ場合では、

  • ▷悪い事の後にはきっと良い事がある!って本気で信じる

辛いことがあっても自分を励ます事、自分の味方でいる事が大事です。

いまどんなに苦しくても、辛くても、それと同じくらいの良いことがこの先に起こるって本気で思うことは、本当に大事です!

本気で思えれば、いまを乗り越える糧になります。

同じような言葉にこんなのもあります。

『止まない雨はない』

『夜明け前が1番暗い』

人生には必ず辛い出来事は起こります。生まれてから死ぬまでずっと良いことばかり続くなんて事はありえません。

だから、辛いこと・苦しいことが起こった時にどういう考え方ができるか?

が大事なスキルになります。

  • ▷転職の準備をして、いつでも出れるようにしていた

転職の準備をしておくと、いつでも転職できるって事がアドバンテージになり、心が強くなります。

転職の準備=後ろ盾を作るってことです。

『今はまだギリギリで耐えられるし、もう少し頑張りたい。でも、もっと辛くなったら耐えられないかもしれない』

そんな気持ちの人には、かなりオススメの方法です。

転職の準備として、

  • 履歴書の作成
  • 職務経歴書の作成
  • スキルの棚卸し
  • 情報収集
  • 転職経験者の知人などと会う
  • エージェントの無料面談を受けてみる

などです。

色々と情報が集まってくると、今は転職できるか不安な気持ちがあっても、それがだんだん『いけるかも』に変わっていきますし、働きながら色々と準備しておくことをオススメします。

まとめ

職場で孤立しているなら、別のコミュニティを求めれば済むことです。

会社や学校以外のコミュニティに所属したことが無い人にとっては、それが全てのように感じてしまい、広い世界が見えていません。

もっと視野を広げることで、今を変える為にできることはきっとあるはずです。

そこから新しい可能性も見えてくるのでは?

-人間関係, 未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人付き合いが辛い人が人生を好転させる方法。

この記事は 人付き合いが辛いけど、どうしたら改善できるのだろう? 人付き合いが辛いのは自分がダメだから・・・ について書いてます。 人付き合いが辛い事は、軽減できますし、時間をかければ、今よりだいぶ楽 …

no image

人見知りは治らない!?いや、無理に治さなくてもいいんじゃない?

この記事は、 ・ある程度の年齢にになったのに、人見知りが治らなくて困っている ・今までいろんな努力をしたのに人見知りが治らなかったけど、治せる方法はあるのか? について書いています。 人見知りは、本当 …

人付き合いが面倒!そんな自分を変える究極メソッド。

この記事は、 人付き合いめんどくさい 人付き合いってなんで必要なんだ? 人付き合いを拒否し続けるとどうなるの? について書いています。 生きている限り、人付き合いは切っても切り離せないものです。 友達 …

no image

人付き合いしたくない人に送る、人付き合いは大事だよって話。

この記事は 人付き合い、正直したくないです。 人付き合いをしないで生きていきたい について書いています。 人付き合いをしたくなければ、しなくても生きていけるのだろうか・・・ どうもMr.マイキーです。 …

働くのが怖い・・・と感じたら、まず考えみてほしいこんな事!

『今まで働いた事ないから、働くのが怖い』 『前の職場で人間関係がうまくいかず、働くのが怖い』 について書いています。 どうしても人間、働かないと食べてはいけませんのね。 働く事って生活を守り、命を守る …